ベイビーサポートで男女産み分け効果は本当?噂や口コミに嘘はないかチェック!

ベイビーサポートで男女産み分け効果は本当?噂や口コミに嘘はないかチェック!

赤ちゃんを授かった時、どんなことを考えるでしょうか。

まず、赤ちゃんが授かってくれたことを喜ぶ方が多いかもしれませんね。

また元気な赤ちゃんが生まれてくることを願う方も多いかもしれません。

そして、できることならば性別も・・・と考える方も多いかもしれません。

私は、結婚したらすぐにでも赤ちゃんが欲しいと思っていましたが、なかなか授かりませんでした。

ですから赤ちゃんがお腹に宿ったことを知った時は、とにかく喜びでいっぱいでした。

元気に生まれてきてくれることを願い続け、喜びが少し落ち着き体調も落ち着いてきた頃から性別が気になるようになりました

検診でも医師から性別がわかるけど知りたいかどうかと聞かれましたが、私は生まれてくるまでのお楽しみにしたかったので、聞きませんでした。

衣類等、性別が分かった方が準備がしやすい反面、間違いがあるかもしれません。

ですから「その日」まで性別については知らずに、どちらが生まれてくれても大丈夫なように準備をしました。

結果、私の願い通りとなったのですが、周りの友達は「男の子が欲しい」とか「女の子を育ててみたい」とか、それぞれの思いがあるようです。

最近知ったのですが、男女の産み分けができるゼリーがあるんですって。

産み分け法を指導してくれるお医者さんもいるそうですが、反対にあまり前向きではないお医者さんもいるそうです。

そこまではしなくても、自宅で産み分けの確率を上げる方法があったら取り入れたいと考えている夫婦も多いのかもしれませんね。

そこで「ベイビーサポート」を紹介します。

「絶対、確実」というものではありませんが、男女の生まれる確率を上げることができるアイテムとして人気です。

男の子か女の子か、それは神のみぞ知る領域だと思っているので、私はベイビーサポートで願いを込めて確率が上げられることはすごいことだと思います。

でも、このようなアイテムはベイビーサポートの他にもありますが、なぜ可能なのでしょうか。

それはベイビーサポートを女性の膣内にゼリーを入れて、PH調整を行うことで男女の産み分けの確率を上げるという仕組みになっています。

詳しくお話をすると、男性の精子にはYとXがあり、Yが男の子、Xが女の子になります。

Yの精子はアルカリ性に強いので膣内の環境をアルカリ性に保つことで元気に動きます。

反対にXの精子は酸性に強いので、膣内の環境を酸性に保つことで元気に動くというメカニズムを活用するのです。

更に、女の子が欲しい場合は、Xの精子はYの精子よりも寿命が長いので排卵日の2日くらい前に性交渉をすることが推奨されています。

ベイビーサポートは、全て日本製ですし、製造環境は安全性がとことん追求されているので安心して使用できると思います。

実際に使われた方の口コミを少し見てみたいと思います。

・似たような商品は他にもあるので、色々と調べてベイビーサポートを使ってみることにしました。

ベイビーサポートは、使いやすく国内で作られているので安心ですし、結果的にも夫婦で満足できました。

・うちは代々受け継がれている会社があり、できれば男の子が欲しいと思っており、ベイビーサポートが安心安全と知り使ってみました。

先日、妊娠中の妻のお中の赤ちゃんの性別が男の子だとわかり、喜んでいます。

これは、ほんの一部ですが、他にも、使いやすいという内容の口コミや、安全で安心して使えるという内容の口コミ。

満足の結果となったという内容の口コミ等、喜びの声がたくさんあります。
ベイビーサポートの口コミ効果!男女産み分けできるって本当?

赤ちゃんの産み分けを考えている方、安心安全のベイビーサポートを取り入れてみませんか。

⇩⇩今ならおめでた返金キャンペーン中!
ベイビーサポート新規バナー(2017/4/27追加)
ベイビーサポート
rU