働く女性に急増中の薄毛・抜け毛を改善

働く女性に急増中の薄毛・抜け毛を改善する方法についてです。

かつては薄毛や抜け毛は男性の悩みと言われていましたが、現在は20代・30代といった若い世代の働く女性の悩みのひとつになってきています。

女性の10人に1人はこの悩みを抱えていると言われています。

若い世代の働く女性の薄毛や抜け毛は、ストレスや過剰なダイエット、間違ったヘアケア、ホルモンバランスの乱れなどが主な原因です。

他にも頭皮を痛めるパーマやカラーリング、ポニーテールなどの頭皮を強く引っ張ってしまうヘアスタイルも原因になりますし、喫煙なども影響します。

そして毛髪の成長のピークは25歳前後と言われており、このピークを過ぎると年を重ねるごとに薄毛や抜け毛が目立ってきます。

女性にとって髪は命と言われるほど大切なものですから、ちょっと心配になってしまいます。

しかし、一般には女性の抜け毛や薄毛は男性よりも改善しやすいと言われており、適切な対応をすれば悩みを解消できるケースも多くあります。

ですから、まずは考えられる原因を排除して、薄毛や抜け毛の予防や進行防止をしましょう。

原因を取り除いていくことにより、再び自然で豊かな髪が生えてくることを期待できます。

例えば、タバコを吸っているのなら、すぐに禁煙したほうがいいです。
今は自然に禁煙できる禁煙サプリの二コストップというのもあります。

ところで、仕事に真面目に取り組んで男性に負けじと頑張っている女性は、女性ホルモンの分泌量が低下して男性ホルモンと女性ホルモンのバランスが崩れ、男性ホルモン優位となっているかもしれません。

最近では環境ホルモンなどの影響も受けて、ひげやすね毛が濃くなった、という女性の男性化も浮上してきています。

これは、男性ホルモンが優位になっている状態です。

男性ホルモンが優位になると、男性型脱毛が起こりやすくなります。

そこで、女性ホルモン分泌量の低下を補うために、豆腐や納豆、豆乳などの大豆製品を積極的に摂るよう心がけます。

食事はダイエット中であっても栄養バランスのとれた食事をして、ビタミンやミネラル、髪の毛を構成するアミノ酸などもしっかり食事から摂るようにすることが大切です。

仕事中心でバランスよい食生活というのが難しい時は、育毛サプリを飲むのもいいですね。
例えばマイナチュレ サプリが口コミでも人気でおすすめです。
ビタミン、ミネラル、育毛に良いアミノ酸や植物酵素も豊富なのでバランスよく含みます。
無添加育毛サプリ【マイナチュレ サプリ】

そして、自律神経やホルモンバランスを乱すストレスも薄毛・抜け毛対策としてははずせない課題です。

軽い運動や自分なりのストレス解消法があればそれでストレスをためないようにできますが、自覚のないストレスやストレス解消法がよくわからないという人は水素水を飲んでみてください。

ストレスによって発生する悪玉活性酸素に水素水の水素が結びつき、無害な水にして体外に排出してくれますので、自然とストレスを軽減してくれます。

それでも心配な時は、薄毛対策として刺激の少ないシャンプーや育毛剤を使うのもよい方法です。

女性の薄毛や抜け毛に有効と人気なマイナチュレがおすすめです。

医薬部外品の薬用育毛剤として厚生労働省の承認を取得していますから育毛効果も高く安心です。
無添加育毛剤マイナチュレ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする